ごぼう掘りの体験交流会

  • 2014.11.29 Saturday
  • 12:37
ごぼう掘り

ごぼうの花
パルシステム群馬が企画した農作業体験の第4弾(最終回)、「ごぼうの収穫と試食交流会」に参加してきた。

なぜかこの企画、雨模様の日がほとんどだったが、今回はダメ押しのような強い雨に見舞われてしまった。おそらく、参加者の中にスーパー雨女がいたのに違いない。

土曜日ということもあり、家族連れの組合員の参加が目立つ。生産者に教えてもらいながら土の中からごぼうを掘り出し、それぞれの家庭に持ち帰った。全員が雨と泥でべたべたになりながらも、まったくめげる様子もなく喜々として畑の中を歩き回っていた。

隣接の公民館の集会室には、生産者の奥さん方が作ったごぼうチップスやサラダ、煮物などのゴボウ料理が用意されており、おいしく楽しい交流の時間を過ごすことができた。

ごぼうと枝豆の種まき体験から始まった企画だが、その後の畑を管理し、種を蒔き直したり、空いたところに持ち帰り用の大根を植えたりと、生産者の方のご苦労は大変なものだっただろうと想像すると、ただただ感謝である。

それから、ごぼうの花を見たことのない参加者がほとんどで、花がつけば見てもらえたのだが、そうはならなかった。そこで、過去に違う畑で撮影したごぼうの花を参考にアップしてみた(下の写真)。
 

コメント
今日は雨の中のご参加ありがとうございました。楽しくて美味しかったですね。本当に生産者の方のご厚意に頭がさがります。と言いつつ来年も交流を続けたいセスね。これからもよろしくお願いいたします。
  • 田中三千夏
  • 2014/11/29 5:53 PM
パルさんの企画で、半年間楽しい経験をさせてもらいました。来年も同様の企画があれば、ぜひ参加させてもらいたいと思います。
  • 橘為右衛門
  • 2014/11/29 8:42 PM
ありがとうございます。コメント修正させてください。「交流を続けたいですね」ですよね。お恥ずかしい。そしてこの今日のブログをfacebookで紹介させていただきました。
  • 田中三千夏
  • 2014/11/29 11:40 PM
田中理事長に教えてもらい、ここにとんできました。

スーパー雨女は私かもしれません。最近自分の担当のイベントは強風が吹くので「風女」とも呼ばれていますが・・・

ごぼうの花のアップありがとうございました。なるほど、たしかにアザミににてますね。
よしだすみこ様
いろいろお世話になりありがとうございました。来年もぜひ楽しい企画を準備してください。私のホームページには植物のあれこれを載せていますので、よろしかったらご覧ください。http://tameemon.info/
  • 橘為右衛門
  • 2014/11/30 7:14 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM