奥只見湖と八海山で紅葉を楽しむ

  • 2014.10.26 Sunday
  • 11:17
奥只見湖 昨日は、地域の写真クラブのバス旅行の仲間に入れてもらい、新潟県の奥只見湖と八海山で紅葉を楽しんできた。
 奥只見湖では遊覧船で湖上をめぐった。紅葉はやや盛りを過ぎて、色合いも茶色っぽくなっていたが、まあそれでもまずまずの景色ではあった(写真)。
奥只見ダムのダムサイト周辺が大きな駐車場や遊覧船の発着場になっているのだが、ここにいたる奥只見シルバーラインはダム建設の資材運搬用道路をそのまま利用しているようで、全長22キロの内18キロがトンネル。それも荒っぽい作りで狭く、大型バス同士が行き会うと、どちらかが停車しゆっくり慎重にすれ違わなければならない。
ダムサイトに向かうときは早い時間だったのでそれほどでもなかったが、帰りは、乗用車や観光バスがひきも切らずダムに向かってくるので、たびたびスロー運転を強いられていた。観光地にしては道路事情のきびしい場所だ。
八海山は、ロープウェーを使って4合目まで上がり、そこから短時間山頂方面に進み、山頂の姿だけ見て帰ってきた。日程自体がそういう設定だったこともあるが、なにしろこの山の山頂部は急峻な岩山が連続するところで、鎖場や垂直に近い梯子の上り下りもあるという上級者向きのコース。私などとても行ける場所ではない。
土曜日で、観光客でごった返し、臨時運行のロープウェイも長蛇の列、まさに観光地そのものであったが、それでも多少は山の空気を吸って楽しむことができた。

 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM